悔いのない観劇人生を!

たった一度きりの人生、だったらやっぱり

三年目の話。

 

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

 

前回の記事へもスターやアクセスありがとうございました!

東さんの脚5メートルある話に引用スターついていたの見てまた笑ってしまいました…!本当にすごいですよねあの脚(?)全人類に見てほしい!と、主語が大きくなりがちなおたくは思います。

あと、自分の好きなもの褒められるの嬉しい〜なところも引用スターついていて、だよね〜!って同意の意味と思って嬉しくなってます!やっぱりプラスの言葉貰えると嬉しくなりますよね。

 

さて、三年前の今日私が大好きなアイドルグループであるプレゼント◆5が活動休止宣言をしました。*1どういったことを言ったのかは、販売中の『みんなで!ドルフェス2015』のDVDやプレゼント◆5の公式ブログで見れます。

あとダイジェスト映像もありますので、興味あるぞという方はこちらもどうぞ。

m.youtube.com

 10月14日と15日の二日間で開催されていましたが、プレゼント◆5のメンバーが揃ったのは二日目のみでした。つまり三年前の今日です。ドルフェスの前の年にあった『ネルフェス』でフルメンバーが揃ったぶりなので、実に一年ぶりにフルメンバーのプレゼント◆5に会える!とすごくワクワクしていました!*2千秋楽の前に連番するフォロワーさんとお茶して、楽しかったドルフェスも次で終わりですね〜なんて呑気に話していたのが嘘のように、終演後は会場前がお通夜ムードでとにかく会うフォロワーさん会うフォロワーさんみんな涙でぐしゃぐしゃになってて。活動休止宣言の時に、みなさんにお知らせがありますなんて言われたので、てっきり次のライブのお知らせかな〜って考えていました。またこうしてみんなが揃ってくれたから、プレゼント◆5メインのライブが見れるんだと。でも現実は全く逆で、別々の道を歩いていくって言葉は事実上の活動休止だ〜って言ってる人がいて、あっしばらくはみんなに会えないんだってとにかく辛かったです。

私は今までアイドルを好きになったこともないし、舞浜に長く通っていても好きなのはキャラクターであってダンサーさんを追うこともなく過ごしてきました。なので、私が生まれて初めて応援しようと思ったアイドルがプレゼント◆5でした。テニミュドリライとも違うアイドルステージのライブパートは新鮮で、初めのうちは正直客席の振りコピとかうちわやキンブレの数に圧倒されていましたが、だんだんと楽しさが分かってきて自分でもうちわを作ったり単色ペンライト買ったり、プレゼント◆5を通じて知り合えた方もたくさんいていまだに仲良くさせていただけていたり、そういうことが出来たのはプレゼント◆5のおかげだなって思っています。プレゼント◆5を好きになったからこそ、三日月、CHaCK-UP、アンプラネットやプライムーンにも出会うことが出来ました!プレゼント◆5がアイドルステージの基盤をリボンのみんなと作ってきたからこそ、今日までアイドルステージが続いてきたんだなって。

 三年前の活動休止宣言、聞いた直後やしばらくの間はやっぱり悲しい気持ちやら複雑な気持ちで日常生活ままならなくて、*3それでもちゃんと一区切りの機会を作ってくれたことはありがたいんじゃないかなって思ってます。そりゃやっぱり終わりとかそういうのって、生きてる間に何度も大きいことから小さいことまで経験してきますがいまだに慣れなくて。だから正直な気持ちとしては、なんで楽しいドルフェスの途中で突然こんなこと発表するの?!なんですが、でも事前に告知していたらきっとダメだった事情もあるだろうなといろんな人の意見を見てきてそうかって思えるようになったり、舞台版の少年ハリウッドが突然終わらざる得なくなってしまったこともあってこういう形にしろちゃんと一区切りの機会を作ってくれたのかなと思えたり。最後にちゃんと一人一人の名前をコール出来たり、ありがとうや大好きという気持ちを伝えられることが出来て本当に良かったなと思っています。そして、この突然の活動休止があったからこそ、この三年間の私はなるべくどの現場も悔いなく行っておきたいという気持ちが強くなりました。でもやっぱり頑張り続けると疲れてきちゃうなってことも、好きって気持ちだけではどうにも出来ないことも、突然のお別れもたくさん知ることになった三年間でした。でもどんなにしんどいと思っても、ステージでキラキラしてるアイドルの輝きに魅せられてしまったらまた現場に行きたいなってなってしまうな〜って。おたくは楽しいとしんどいが口癖だと思いますが、なんだかんだそれが楽しいんですよね。もちろん考え方は十人十色、いろんな考え方の人がいますが私はこう考えています。

プレゼント◆5と過ごしてきた二年近くの間、本当に幸せだなと思うことがたくさんあって、ちゃんとお礼を言わないとと思って三年経ってしまいました。三年前に出した手紙の後、まだお手紙書けてないんですよね………タイミングは何度かあったしそれこそ郵送も出来るのに、いざレターセットとペンを前にするとなにを書けばいいのかって。最後のお手紙はドルフェス初日の夜に書いていたので、時間がなくて全然書きたかったこと書けていなくて、だから次のお手紙にまた書きますね!って書いていました。でもその次がなかなか…でも感謝の気持ちはちゃんと言葉にしないとな〜と思っているのでいい加減腹を括って書けるようにしたいです。

そして、いつライブのお知らせが来ても大丈夫なようにしっかり待っていたいなと思っています!「また必ずお会いしましょう!」とヤマトくんが言ってくれた言葉を胸に、そして祐様や要様にお会いできたことを思い出して、アイドルが大好きな気持ちとアイドルやアイドルを応援している人たちから貰ってきたたくさんの思い出を糧にして、これからもリボン*4の一人として過ごしていきたいなと思います。

 

 

今日あんステの新作公演の発表がありましたが、初演からのキャストさんの卒業がこんなにあっさりと公式からされるんだ〜って、なんかもう悲しいとか通り越して呆れているというか…キャストさんの気持ちも、キャストさんが好きな人やキャラが作品が好きな人の気持ちも、考えてくれてないのかな〜なんて思ってしまいました。なんだかなあ。キャスト変更については以前も記事書いたりしましたが、受け入れられるかどうかは本当に個人差あるので、それぞれのペースで受け入れていけたら良いなあって思います。発表があってだいぶ時間経ってからツイッターを見て知ったので、周りと時差でかなり落ち込んでしまいました…キャストさんご本人のブログ読んでも涙止まらないし、キャストさん宛の言葉を見ていても涙出てくるしで…。

現場に行ってないので発言権ありませんが、先日のフェスでは数名の卒業キャストさんたちがフェスで新しく曲を貰ったり、まず事前にフェスで卒業ですよってお知らせがあったじゃないですか?そうやって卒業キャストが発表されていたら、じゃあ他の人たちは継続だなって思ってしまうじゃないですか???なんだかなあ…。事前にお知らせあってもお別れは辛いです。でも突然のお別れの方が私は辛いなって思います。ありがとうやさよならが言えるのって、実は当たり前じゃないんだなってことがこの舞台界隈というか若手俳優界隈多いですよね。なんだかなあ。

いつか来るお別れに怯えて過ごすのも、それはそれでかなり精神的に疲れちゃうなって私もいつも思いながら過ごしていますが、うーん。なんというか、エンターテイメントってなんだろうなって、めっちゃ主語大きくなってますがなんだろうなって考えてしまいました。楽しいことももちろんあるけど、それに付随したしんどさがこの界隈多すぎる気がして仕方ないです…。趣味だからこそ楽しんでいきたいなと思いつつ、悔いのないようにしたいと思うと楽しさを忘れちゃうこともありますよね。人間だもの。

 

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます!

 三年目だから今の気持ち書いておきたいなと思ってバーっと書いているので、いつも以上にしっちゃかめっちゃかな文になっている気もしますが、とりあえず書けて自分的にはすっきり出来ました。でもザッと読み返しても支離滅裂な気がしてきたので恥ずかしくなったら記事下げます…。あと後半話が変わってしまってさらに我ながらどうした…?ってなってしまいました…書きたいこと浮かぶものの上手くまとめられないので上手に文章書ける人はすごいなと改めて思いました。

最近風邪など流行り始めているそうなので、みなさま健康第一で楽しく現場行きましょう〜!私も早くインフルエンザの予防接種を受けたくて仕方ないこの頃です…現場続くので倒れている場合ではない…。

 

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

やまざきさんのお題箱

*1:この活動休止宣言については、「活動休止って聞いた」派と「解散って聞いた」派が存在しちゃっていて、まあ正直私自身も含めてあの場にいたおたくたちみんな驚いて記憶曖昧になってると思うし、公式側も人によって書き方が違うので、とりあえず活動休止ってことで書いていきます。

*2:ちなみに三日月とフルムーンもネルフェスぶりのステージだったので、懐かしさや嬉しさが大きかったです…ドルフェスでも『INAZUMA』聴きたかったなあ〜っていまだに思います。

*3:まず帰宅してからもなかなか寝つけず、結果翌日寝坊しました。

*4:プレゼント◆5のファンのこと。

八月の現場の話。

 

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

 

前回の記事へもスターやアクセスありがとうございました!

 スターくださった方々も繭期なのかなと思って同志だ……って勝手に思っちゃいました。どうしてもTRUMPシリーズってネタバレなく一つ一つの作品に触れてほしいなと思うし、私自身もなるべくネタバレ見ないように生きてきたので単体で記事書きたいなと思っていました。TRUMPシリーズとっても面白いので、まだ見たことないという方やシリーズの中でどれか一つは見たことあるという方も、シリーズの作品気になるものからぜひ見てみてください!私はTRUMP→スペクター→グランギニョル→リリウム→マリーゴルドと履修しましたが、公演順に見ると発見の楽しさも絶望度もより味わえるんじゃないかなと思います。リリウムを見た今、改めてスペクター見たいです…。

 

さて、今回はすっかり九月も下旬で遅くなりましたが八月の現場まとめです。

 八月は二度別現場でシブゲキに行ったり、久々にサンシャイン劇場に行ったりしました。サンシャイン劇場行くのいつぶりだろう…ってなりました。何弾かの忍ミュかな…?

 

☆忍ノSAGAの話☆

 公演前からアプリ配信なかなかされなかったり等いろいろありましたが、なんだかんだ舞台も楽しめたうえにアプリにもハマってます!続編とか再演とか本当にやってほしい…。あとアプリは難易度をもっと優しくしてほしい…ひたすらレベル上げを続けてようやく最近一周目クリアしました。二周目から敵のレベルが上がると聞いたので、またレベル上げの日々に戻りそうです…そしてエンディングキャラの追加や他にもいろいろ機能の追加もあるので一人でも多くの人にアプリ遊んでほしいです…舞台観てないよ〜って方でも楽しめると思うので!アプリをやってから公演DVD予約すればバッチリです!!ので!!

 あと不定期で漫画連載も始まったり今後の展開が楽しみです!

そういえば、松多さんの舞台ってキャラビジュアルが良いなあ〜和装素敵だなっていつも思うので、今回もどのキャラもビジュアル良いな〜ってまずテンション上がってました!でもアプリ版のキャラと比べると全然髪色とか違うのでそこは寄せないの?!ってなりました…初春清春顔が瓜二つとか舞台観てるだけだと、えっそうなんだ?!ってなりました。

初日の時はアプリまだちゃんとやってなかったので、初日観た後に改めてアプリやり出したらめっちゃ楽しいぞ?!ってなって、そのテンションで次の観劇したら舞台も初日よりさらに楽しめました。舞台を見たからこそアプリでキャラ同士の関係性を楽しめたり、逆にアプリで舞台では見れなかった一面を知った後に舞台を観て新しい発見が出来たり…あっすごい2.5次元っぽい楽しみ方だ!ってなりました。

 

☆ミッショーさんの話☆

追加公演だけなんとか参加出来ました〜最速先行で二公演とも落選の文字見た時はどうしたものかと思いましたが、なんとか参加出来て良かったです…参加出来て良かったって思えるほど楽しかったので!終わり良ければだいたいオッケーだと思うので!

三月のイベントではダンスパフォーマンスメインでしたが、今回は3チームに分かれて歌でのパフォーマンス!どのチームもそれぞれ別のお仕事も忙しいだろうにクオリティー高かったのでとても見応えありました!

でも公式ペンライトのみ使用可でもちょっとお値段高めじゃないかな…?とは思いました…あとペンライトといえば結局メンバーそれぞれの担当カラーとかよく決まってなくて「みんな何見て色決めてるの?」ってメンバーから言われるという……年末までには担当カラー的なもの決まると嬉しいな〜と思ってます。

 

☆メモミュ(アレグロ)の話☆

フィナーレの時に丘の上あがるのがルバートからラルゴに変わっててビックリしました、まるっきり変わったのか回変わりなのか気になるところです。

メモミュ初めての方と行きましたが、すごく気に入っていただけてなんだか嬉しかったです…やっぱり何度も思いますが、自分の好きなものを他の人にも好きになってもらえたり褒めてもらえるのすっごく嬉しいですよね!おたくあるあるだと思ってます。

そして真田マーチがかわいい!一緒に見ていた方とも話しましたが、2ndと3rdのジローを足した感じだなって思います。マーチってジローみたいなキャラかと言われるとそうではないけど、でも真田さんのマーチってジローみたいな明るさと元気さや無邪気さが感じられます。あと声とか喋り方が似てるのかな?やっぱりチームの雰囲気的にもアレグロ好きだなと思ったり。

ところでメモミュの公式サイトのスケジュールページ、今月25日から先がまだ未定のままなんですよね〜。ちっちゃな英雄のパターンと同じだとしたらそろそろチーム替えだよなと思っていたので、スケジュール見てもやっぱりな〜と思いました。でも一向に新チームのお知らせが来ない!ということは現チーム継続なのかな?と思ったり。でもハローキティカードのイベント*1だと、今月はアレグロですが来月が未定なんですよね…ちっちゃな英雄の頃から新チームのお知らせがギリギリだったので、正直またかという気持ちですが、普通に例えば卒業するキャストのおたくや新キャストのおたくには準備も必要なので頼むから早めのお知らせを!してほしいです!!個人的に3rd氷帝と比嘉から来ないかなと思いつつも公演終わってすぐは無理だろうな…と毎日新チームのことをあれこれ想像してます。でもアレグロまだまだ見たいし見てほしいのでチーム替えないならないで嬉しいんですけどね!おたくってワガママ。

 

マリーゴールドの話☆

冒頭でも書きましたが、過去作等のネタバレ含みますので別記事にて。

nt-y.hatenablog.com

『マリーゴルド』を観てから家にいる時はリリウムの曲を聴いたり、寝る前はTRUMP見る(というか流しながら寝る)ことが増えました。なぜかTRUMP流しながら寝ると寝つきが良いのでちゃんと寝たい時はTRUMP流してます。

あと『マリーゴルド』観てから東さんの脚5メートルあるネタをたくさん見かけて、見るたびに笑ってしまっています…末満さんまでたくさんツイートするので…。

 そしてこの二つ目のツイートの絵をヘッダーにする末満さんお茶目だな…ってなりました 笑

 

 

というわけで、八月の現場はこんな感じでした!

ランダムグッズの交換をするの久々すぎてすごく楽しかったのも良い思い出です!お互い手持ちのグッズは見せてるけど、何が欲しいのか分からないからお互いなかなか声かけづらいのあるあるだと勝手に思っています。担当カラーとかあるとカラギャンやワンポイントでその色あるからまだ推理しやすいですよね。

観劇以外にも、この夏ははてブロを通じて知り合ったフォロワーさんとご飯に行ったりと楽しく嬉しいこともありました!本当に御縁に感謝です。ずっとお話ししていても時間足りなくて!すっごく楽しかったのでまたご飯してください!現場がなくても会ってお話ししてご飯してっていうのすごく楽しいし嬉しいですよね、おたくあるある。

 

 

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます!

この調子で今月が終わる前に九月の現場まとめも終わらせたいです。まだ下書きも真っ白に近いですが…というか作品名くらいしか書けてない。今月もすでにどの現場も楽しかったのでちゃんと記録しておきたいです!そしてこれからの現場も楽しそうなので楽しみです!

急に冷えて秋なんだな〜と思うことが増えたので、体調等崩さず現場楽しみましょう!少し早いですが充実した三連休が過ごせますように!

 

 

 

 

 それでは!

 

 

 

やまざきさんのお題箱

*1:イベント当日に新規入会すると先着で指定されたチームとのグループショットが撮れるよ!というイベント。ちっちゃな英雄の頃も時々あった。

マリーゴールドの話。

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

 

前回の記事へもスターやアクセスありがとうございました!

秋の現場のチケット先行のお話に『当たる』!と引用スターいただいて心強かったです!ありがとうございました!欲しかったところ全部!…とはいかずですが行きたいところのチケット集まっているので一先ず安心です。応援というか、やっぱり自分だけだと不安になることも多いので他の人からの言葉はパワーになるなって思いました。

 

 

さて、今回は先月の話になりますが『ミュージカル「マリーゴルド」』の感想について書いていきたいと思います。

www.youtube.com

D2版『TRUMP』*1しかTRUMPシリーズは生で観たことがなく、シリーズの他の作品も未履修のまま観劇しよう!……と思っていたらとても有り難いことに『マリーゴルド』公演前にスペクターとグランギニョルの配信、そしてフォロワーさんからリリウムの円盤を貸していただく機会があり、おかげで『マリーゴルド』の世界をより楽しむことが出来ました!特にリリウムは見ておいて本当に良かったなと…いつもフォロワーさん方にはお世話になりっぱなしです。感謝。

今回はTRUMPシリーズ10周年ということで、TRUMPシリーズの戯曲集も販売されましたね!

 この戯曲集、装丁からとっても素敵で絶対欲しい!と思っていたので無事星に手が届いて嬉しかったです…そしてパンフレットも書き下ろしがまさかまさかな人たちのお話でそちらも読めて良かったです…。

ということで、8/28マチネの感想をつらつら書いていこうと思います。

舞台は『マリーゴルド』、リリウムに出てきた少女はマリーゴルド表記にしています。

※以下本編のネタバレや過去作(TRUMP、リリウム、スペクター、グランギニョル)に関する話題がありますので、読んでも大丈夫な方のみ読み進めてくださいませ。※

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書きたいところをバーっと書くのでいろいろと前後しています…読みづらくてすみません。

・ヤン・フラと聞いて、えっ?!フラ家?!ってまず驚きました…そして続けてシルベチカの名前が出てさらに驚き…初っ端から驚きの連続のスタートでどうなるのかドキドキしました。

アナベルとコリンズの曲の時にソファに脚組んで座っていたコリンズの絵になること…そして絶対にあれは脚5メートルあるなと思った。東さんの演技ってテニミュとラズボと妖でしか観たことなかったので、久々に観たら歌がすっっっっごく良くて驚きました………!!歌唱力の暴力だ!!ってなりました。

・東さんだけでなくどの方もとても歌が上手くて、本当にどの曲も歌詞が聴き取りやすくてこれぞミュージカル!って思いながら観ていました。そしてお恥ずかしながら出演者の方のこと全然知らなかったので、帰宅後パンフレットを見ていて宝塚や劇団四季出身の方々と知ってなるほど…と思いました…。

花言葉の歌で、絶対花言葉って………リリウムのあの子たちのことでしょ?!と思っていたらリリーやスノウと続々と聞いたことのある名前が出てきて泣きそうになりました。そういえば、ファルスじゃなくて昼顔って言ったのは分かりやすくなのかそれとも意味があるのか…と気になっています。

・ガーベラに希望を与えてくれたのは母で、希望と絶望を教えてくれたのは父なんだな…と思うとなんか切ないというか…なんともいえない気持ちになりました。今回も血の因縁が関わる話だなと思いました。ヤン・フラがあのサナトリウムから抜け出さなければ、アナベルと出会わなかったしガーベラも生まれなかった。そして自分が拒んだ永遠の繭期は結果的には娘のガーベラが背負わなきゃいけなくなるのうわあ………ってなりました。あと、どうして永遠の命(と繭期)は望んでいない人たちに与えられてしまうのだろう…っていうところも悲しいなと思います。

・ヤン・フラはやっぱりフラ家と関係してる子なんだろうなと思っています。そんなフラ家の子が、ペンネームとはいえダリ・デリコと惹かれて結ばれてしまうの、ここもまたデリコとフラの因縁というか、どうしても惹かれあってしまう運命なのかなと思いました。

・そういえば、序盤でヘンルーダにガーベラが繭期の症状で襲いかかろうとした時に、二つの目みたいな赤いライトが光っていたのが印象的でした。ヴァンプたちの目は赤いのかなとか、ヴァンプの力を使う時は赤くなるのかなって思いましたが、過去作ですでにそういう演出や話出ていましたっけ…?D2版『TRUMP』以外は一度くらいしか見ていないので細かいところまで覚えていられなくて…。

・出版社の曲が明るくて楽しくてすごく好きです!あとポーチュラカの声すごく可愛くてアニメのキャラクターみたいでコミカルな印象強くて、重い気持ちだけでなく楽しめました。

・セットのマリーゴルドの数も何か意味があるのかな?と思い開演前にまず数えて19個……なんの数だ…とずっと悩んでいて、結局終演後まで全然分からずでしたが後日見つけた感想でガーベラが街で噛んだ人たちの数(とあとなんの数が合わさっていたかすでに記憶なく…)と同じとあってそうなのか!となりました。

・そんなガーベラが街の人たちを噛んでいる時にソフィが笑ってるような感じだったのでそちらばかり気になってしまいました…だって悲惨な状況見て大爆笑してるとか私の知ってるD2版TRUMPの時のソフィはそんなことしない!って思いました。私はD2版TRUMPから観たから、ソフィはクラウスに一方的に不死を与えられた可哀想な子って印象だったのに、リリウムと『マリーゴールド』を見ていると不死のリリーやクランの集団自決とか悲劇の原因を作り上げたのはファルス(ソフィ)だから全部ファルスが悪いんだ!悪い奴!ってなるの悲しいな…ってなります。

・ソフィがアナベルのことを見つけて「貧血が〜」ってなってたところを見て、やっぱりこのソフィはファルスなんだなと思いました。なんだか今回のソフィってTRUMPのウルみたいな性格?というか言動がウルに似てるなと思いました。そして反対に今回はウルの方がソフィに振り回されている感じで面白いなと思いました。

・ソフィを見て驚くヘンルーダのところで、なんで脱走したところと結びつけられなかったんだ自分〜って観劇後思いましたが、脱走してからどのくらい時間が経ってるとかあの時点で説明あったっけ??…と一度しか観ないと説明あったのか覚えていられなくてなんだかモヤモヤ〜としているので早く円盤で確認したいです…。それにしても、まさかそこの二人同一人物だったとは…。

・『星の轍』をウル(キャメリア)が歌ってる時に、D2版のウルやソフィたちクランのヴァンプたちが出てきてたけど、あの演出はD2版TRUMPのおたくたちを殺しにきてる……またアカペラで歌っているのもいい感じに泣けてくるんですよね…ところでアンジェリコ様の存在感強すぎてソフィ、ウル、アンジェリコ様しか分からなかった!アンジェリコ様がreverseバージョンの髪型だったので、今回のソフィはreverseのソフィの未来のお話なんだな…。それにしてもあの頃から変わりすぎだよ、ファルス…。

・マリーゴルドが母親を殺したことはすでに知っていたので、今回そのシーンがあるんだなということだけは分かっていましたが、どのようにしてあんなにお互いがお互いを普通とは呼べないけれど愛し合っていたのに殺すに至ったのかは分からなかったので、まさか後天的にアナベルがヴァンプ化し、ソフィにイニシアチブを握られ、あんなにガーベラに愛を与えていたのに「生まれなければよかった」なんて言葉をぶつけてしまうのは酷だな……ってなりました。でもその後ガーベラがアナベルを刺した時に「お母さんを守ってくれてありがとう」ってアナベルが言っていたのを見て、愛の力の強さみたいなものを感じました。

・ガーベラがアナベルを刺した後に、リリウムでマリーゴルドが歌っていた『もう泣かないと決めた』のメロディが流れたところと、カテコで『共同幻想ユートピア』のメロディが流れた時はもうどうしようって気持ちになりました。特に『共同幻想ユートピア』は驚きすぎて拍手する手が止まりかけました…ここでその曲はずるいよ末満さん…。

・希望という名前を捨てて絶望を選び生きていくことにしたマリーゴルド、最後の「マリーゴルドの花言葉を知ってる?」の時の表情が忘れられないです。

 

 

こんな感じで私なりの感想でした〜他にもいろいろあった気がするけど、上でも書きましたがやっぱり一度だけだと全体の流れ追うのに必死であんまり覚えていられないこと多いです。でももう一度観に行こうという気持ちになかなかなれず…あまりにも一度で受けるダメージが大きくて…。特にリリウム見た直後なのがキツかったです!リリウムのおたくが一番ダメージ受けてそう…。でも本当に観られて良かったなと思える作品でした。TRUMPシリーズはキャスト発表前にチケット押さえても全然安心だな…ってなったので次の舞台も発表あったらすぐチケット押さえたいです。

 

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

やっと『マリーゴルド 』の感想が書けたので、次は8月の現場まとめと今月のまとめもやりたいです。あと現場まとめ以外の話もしたいなという気持ちだけはあるので、なにかしら書きたいです。みなさんのブログ読んでいるといろんな話題があるのでいつも新鮮で楽しいし、考えさせられたりと本当に面白いブログ書ける人すごいなってなります。

 

 

 

それでは!

 

 

 

やまざきさんのお題箱

*1:truthバージョンを観劇、reverseとmarbleは円盤で見ました。

七月の現場の話。

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

 

前回の記事へもスターやアクセスありがとうございました!

 好きなものの話していて、引用スターもらうと同じところ好きな人いるの嬉しい!ってなります!あとこの人はこの曲がとかこの部分が好きなんだなって知れるのもなんだか嬉しいです。

 

近況(?)ですが、先日久々にピューロへ行きメモミュ両チーム見ました!演出いろいろ変わっていたのでビックリしました!あの小道具はスタッフさんが作ったのかキャストさんたちが作ったのか…と気になっています。個人的に好きだった演出がなくなっていたのは寂しい気持ちでしたが、やっぱり実際に公演を重ねる中で改善点たくさん出てくるんだろうなっていうことが分かりました、客席からの見え方とかそういう面でも。そしてついに高橋セレナーデ見れました!他の二人に比べてやはりお母さん感がすごく強く感じられるというか、マーチとノクターンの保護者ポジションなんだなという存在感というか。微笑むところも親目線のような温かさを感じました。

あと先日観劇前に人生初のメイドカフェ行ってきました!メイドさんたちみんな可愛いしフードやデザートも可愛いしチェキ撮れたりライブ(?)みたいな時間あって新鮮で楽しかったです。今年二度目のチェキはまさかのメイドさんとでした。

 

さて、今回は今更ですが七月の現場まとめです。舞台もイベントもあって、そのどれもが楽しかったので七月楽しかったな〜!って良い思い出になってます。

さっきメモミュのお話は書きましたが、また今月の現場まとめもそのうち書きたいです。

 

テニミュの話☆

比嘉が面白いしカッコイイし可愛くてこれは千秋楽のリフレッシュで彼らを見たら爆泣きしてしまうな…ってぐらい愛しさがすごいなと思っています、愛しくてただ愛しすぎる。あとジローの日替わりが観に行った回いつも面白くて!ベンチワークもついつい目で追ってしまいます。ジローと岳人の二人の細かい演技やダンスの魅せ方が好きなので毎回目が足りないな〜ってなります。

2nd全氷がすごく思い入れがあるのもあり、今回どのくらい変更部分あるのかな〜新曲もどこに入るんだろう〜と思っていたので、アレンジ程度で既存曲けっこう残っていて嬉しかったです。でもTHE TOPも氷点下の情熱フルで観たかったな〜!!が強いです、青学曲は変わるだろうなって確信してましたがやっぱり氷帝も変えるのか〜でも氷帝の新曲すごく好きです!早くドリライで見たい。ブリザードもですが3rd氷帝の校歌カッコイイのでワクワクしてきます!でも跡部ソロ曲はナルシスも今回の新曲も頭からハテナが離れなくて…今回の新曲もドリライで映像タイムに使われるのかな〜とかぼんやり考えながら見てました。あと曲の話だとポーカーフェイスファイターのキーが上がりすぎていて初日から嘘でしょ?!ってなりました、レポ等見てると大阪公演ではさらにキー上がっているらしいので凱旋が今から楽しみです…。

 

☆松田さんバースデーイベントの話☆

バースデーイベントというものに行くの何年ぶりだろうって思いながら行ってきました。昼の部ではちっちゃな英雄繋がりで同じチームでジョージをされていた月岡さんと同じハンス役をされていた齋藤さん、夜の部では同じ事務所の櫻井さんとアンクラの赤澤さんとトークやゲーム対決などされていて、とにかく両部ともすごく楽しかったです!笑いすぎて表情筋が筋肉痛になるかと思いました。

まず会場入ってすぐにクイズの解答用紙が配られましたが、三枚それぞれ色が違っていて、ハンスとブックスとマーニィカラーだったの嬉しかったです。色をかなり気にするタイプのおたくなのでこういうの嬉しいです!そしてクイズはロビーに展示されている松田さん作の絵が何かを答える………ヒントというか『役者を目指したきっかけは?』みたいなそういうことちゃんと書いてありましたがかなり難問揃いでした。イベントの中で答えあわせしてて何度もビックリさせられました…。あと質問募集がロビーに置いてあるボードに付箋を貼っていくタイプなの斬新すぎて驚きました。

イベント両部ともすごく楽しくて、幸せな気持ちたくさん貰えて逆にこんなにたくさん貰ってばかりでいいのかなってなるぐらい楽しかったです!それぞれ印象的なことは、昼は齋藤さんが松田さんとの初めましての時のエピソードが面白くて!面白いというか齋藤さん可愛いなってなりました。夜はやっぱりサプライズにビックリしました…まさか井阪さんもお祝いに来られるなんてという驚きとサプライズに驚く松田さんの表情忘れられないです。バースデーイベントから少し話が変わりますが、前回の記事に貼ったツイートでアイドルを応援されてる皆さんが集まったところも合わせて、アンプラネットっていうアイドル応援してきて良かったな、こんなにステキな人たちと応援してこられて良かったなって改めて思いました。出逢いに感謝!

書いていて上手くまとめられなくなりましたが、とにかくすごく楽しかったし最高でした!またこうしたイベントあったら良いなって思います。

 

☆ひらがな男子の話☆

公式物販のペンライトってほとんど買ったことありませんでしたが、全キャラの顔入りペンライト面白すぎて買ってしまいました…ちょうど初めて買った五年もののキンブレが壊れてしまったので新しい仲間が増えて良かったです(?)あと有難いことにランダムグッズも欲しかったキャラの缶バッジもアクキーも揃ったので感謝です。

肝心の舞台についてですが、キャラ一人一人の個性が強いし劇中歌も耳に残るものが多く楽しい!面白い!って思ったらあっという間にライブパートでした。キャラによって出演時間にかなり差があって*1、でもその分ライブパートでは出番の少なかったキャラから出てきて、自分の曲以外の時もずっとステージ上にいるのでバランス取れて…いる…のかな???って感じです。

キャラで印象に残っているのは『た』と『よ』と『の』です!まず『た』は今まで見てきた稲垣さんのキャラと全然違うタイプのキャラで新鮮だったり、ビジュアルが某グレンラガンに出てきそうだったり持ってるサメを自分で投げたのに敵にキャッチされたら「あーーー!!」ってなってたの面白かったり、そしてやっぱり『よ』とのやりとりが面白いなってなりました。そんな『よ』も今まで見てきた星乃さんの役と違うタイプのキャラだったので新鮮で面白かったです!表情がころころ変わるところや優しい喋り方にもはや定番(?)なキレるところも見ていて目が離せない!ってなりました。あとライブの客降りで手をキツネにしてチューってするファンサすごく可愛いなって思いました。最後に『の』!喋り方が田舎っぽさあって可愛いんですよね、あと鍬がのの形になってるの面白かった…面白いといえば『の』のお父さんお母さん通称ジジイとババアの癖が強すぎて最高に笑いました…!!なんでそう来る?!みたいな突拍子ないことしてたり目が離せなかったです…。

 あとキャストさんたちのツイッターで毎日終演後コーディネート対決してたのも面白すぎました、とくに佐奈くん。

 どこで買ってきたんだろう…もそうですが、このために用意したとしたら本気度が高すぎてめちゃくちゃ面白い子だなあって思いました!面白い人好きなので!

そして舞台を観てからひらがな男子についてもっと知りたくなりアイキャラの過去配信分の放送も見ましたがとにかく面白くて!ひらがな男子以外の企画もどれもすごい!ってなったり、こうして舞台から原作等を知ってより楽しめるのが2.5次元舞台の良いところかなって思いました。

今回サブだったキャラのメイン公演も見たいので続編お願いします!!って気持ちでたくさんです!!ステキな作品に出会えて良かったな〜ってなりました。

 

☆ボクラ◯◯TV公開収録の話☆

 ゲスト発表まさかの前日に告知見たので参加出来るかハラハラしましたがちゃんと参加出来ました。時間かなり延長していたらしいですが、とにかくずっと笑いっぱなしで面白すぎてあっという間でした!企画もすごいなと思いましたが、神懸かった展開にもすごい!と面白い!の連続で……!先日から配信もされているのでぜひ見てください!!

 すごくアットホームでみんな楽しそうな空間だったので終わってからもワクワクするような楽しい気持ちずっと続いていました!今年はこういった今まで知らなかった現場にも足を運ぶ機会が増えているので良いご縁が続いてるな〜って嬉しいです。やっぱり楽しいことをたくさん経験していきたいので。

 

 

というわけで、七月の現場はこんな感じでした!

 七月もたくさん良い出逢いがあったので良かったな〜ってやっぱり思います。

舞台もイベントも実際行ってみないと自分好みか楽しいかどうかって分からないので、なるべく気になるものには行きたいですし、いろんなものを見てたくさんステキな出逢いをしたいな〜とも思っています!

 

 

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます!

今月も舞台やイベントいろいろ行けているのでまたまとめ記事書きたいです!

そして続々と秋以降のチケットの抽選等始まっていて常に当たるかな〜のドキドキと金欠に悩まされています…でも悩むほど楽しみなことが待ってるのはすごく有難いことだなと思うので感謝の気持ちを忘れないでいきたいです。

今月も残り少ないですが、まだまだ暑さが強敵なので皆さんも体調等崩さず楽しく推し事しましょう!

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

やまざきさんのお題箱

*1:一番最後に出てきた『ば』は本編に五分も出てないんじゃないかな…って思います。

◯◯な曲の話。

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

 

前回の記事へもスターやアクセスありがとうございました!

 生執事本当に全部のクオリティが良すぎてすごかったのでぜひDVD等で見てみてください!またあの観劇後の高揚感味わいたいですし、いつも高揚感味わえる現場に行けていたらすごく楽しいだろうなって…。楽しいことたくさんしたいし綺麗なものだけ見ていきたい2018。

 

 

さて、今回は先日ツイッターでフォロワーさんたちがやっていたので自分も便乗してこちらの診断メーカー使いました!

 140字だと上手くまとめられるかな…と思っていたら、フォロワーさんがブログで書くと言っていたのでそれだ!と思いまたまた便乗して今回は『私の◯◯な曲紹介編』になります(?)

さっそくどうぞ!

 


★1:秋に聴きたい曲

『夜空』三日月

この曲、勝手に秋ぐらいな曲のイメージです。秋の夕暮れあたりに聴きたい。

優しい曲調も歌詞も全部良くて、この曲聴くたびにアイドルたちに逢いたい気持ちが強くなってしんみりしてしまいます…。

 

『ザ・ヴィランズ・ワールド』東京ディズニーシー

初年度の音源が一番好きです!最初から最後までかっこいい!!音源も良いですが、ぜひお時間ある方はyoutube等でショーの動画も見てみてください…ランドでヴィランズメインのパレードやった時もいつものハロウィンと違ったダークでかっこいい曲や衣装やダンスにかなりハマったので、こちらもすごくツボです…!

 


★2:寝る前に聴きたい曲

『音楽はいつまでも』ミゲル(石橋陽彩)

石橋くんの優しくてのびやかな歌声に癒されますし、歌詞がすごく良いなって。

リメンバーミーはこの他の劇中歌も良い曲ばかりで、映画を見た後はしばらくサウンドトラックずっと聴いてました。

DVDも先日発売されましたし、ストーリーもとても良いのでぜひ見てください!

 

『ぼくのフレンド』みゆはん

サークルゲームGalileo Galilei

どっちもアニメが好きで何度も聴いていて、アニメを見る時以外もよく聴くようになりました。曲調だったり歌声が優しいので聴いていて落ち着きます。

 


★3:春に聴きたい曲

『ファッショナブル・イースター東京ディズニーシー

こちらも初年度の音源が一番好きです。初めて見た時に認め合って分かち合うシーン見てすごい!!ってなりました、あの演出かなり好きです!衣装はアクアポップがとくに好きですが、曲のアレンジはスチームパンクがかっこいいな〜って思います。でも全部好きです!

 

『空に落ちる(idol ver.) 』プレゼント◆5

春といえばプレゼント◆5!ってイメージです!私が彼らに出逢ったのは真夏ですが…でも春になるとなんとなく気持ちがソワソワします。

この曲すごく爽やかで明るい感じなのでわーって元気になれます!私の表現力は皆無です。

 


★4:恋してる時聴きたい曲

『初恋シチュエーション(シャトルバージョン)』CHaCK-UP(金星人★ヴィー&土星人★ドット

恋してるって感覚ここ数年全くありませんが、恋ってワードからオススメしたいのはこの曲です!曲調も歌詞もダンスも二人の担当カラー(黄色とオレンジ)に染まる会場も全部大好きです!

www.youtube.com

別記事でも紹介しましたが、これはプレゼント◆5のヤマトとユッキーとの四人バージョンです。四人だとLOVEって文字が作れるのかわいいですよね?!かわいい。

 

 

★5:朝に聴きたい曲

『Thank you for…』三日月

とにかく歌詞が最高です。アイドルとファンとの関係を歌っている曲で、何度聴いてもアイドルとの思い出やアイドルのお友達*1のこと考えてドルステ好きで良かったなあってなります。

あと歌詞の中で「思い出すのは君に出会った あの年の夏目と目が合った」ってところがあるのですが、私がドルステデビューしたのも夏だったので勝手に思い入れが強まってます…もうすぐドルステに出会ってから五年経つので時の流れに驚いてます…。

 

『ON TOP!』CHaCK-UP(火星人★マル)

この曲聴くと頑張ろう!!って気持ちがたくさん出てきます!なので朝よく聴いてます!歌詞の中で「目に焼き付けて今の僕を」ってフレーズありますが、ここ聴くたびに一つ一つの現場でその時の推ししっかり見ておかないとだなあってなります。最近特に記憶力ポンコツですが、やっぱり覚えてることって何年経っても写真みたいにその場面思い出せるのでそういう写真を増やしたいです。

 

『アロハ・ヌイ・ロア』(準惑星ハウメア人☆サティ)

 朝日が昇るくらいの朝に聴きたい曲です(?)元気!っていう明るさとはまた違うけど、明るくて聴いているとパワー出てくるというか。あとつい聴いていると踊りたくなります、振りマネしやすい曲なのでつい手が動いてしまう…。

 

『Hey!Morning!!』kiki*

ショバロ*2のアプリ内イベントやっていた時に聴いて、フルで聴きたいな〜と思って聴き始めてからよく聴く曲になりました。歌声がすごく綺麗でキラキラした感じなので、爽やかな朝に聴きたくなります。他にもkiki*さんの曲聴きますが、どの曲もオススメです!

 


★6:泣きたくなる曲

『プレゼント◆5』プレゼント◆5

元気いっぱい!なプレゼント◆5のイメージにピッタリで聴いていると元気になれる曲です!けどサビの「小さな光が集まれば 僕たち5人はキラキラの未来を照らすダイヤモンドさ 伝説が今始まるよ」ってところ聴くと泣いてしまいます…。小さな光ってペンライトのことだと思っているので、たくさんのペンライト=たくさんのファンがいてこそアイドルはキラキラ輝けるって意味だと思います。そして伝説が始まるっていうのも、お芝居とライブの二部構成っていう舞台が今主流になっていますが始まりというかその基盤を作ったのドルステだと思っているのでそういう面でも伝説というかまだ見たことないことを見せてくれたなとか、いろんなこと考えて、プレゼント◆5ってアイドルはすごいグループだったなあってなります。

 

『宝の地図』CHaCK-UP

この曲聴くとサマトリ*3のこと思い出します、この曲は宇宙人アイドルの彼らよりもSOJ学院の選抜クラスの彼らの曲だなと思うので。サマトリ本当に脚本がまず最高なのでぜひまだ見たことない方にも見てほしいです…!DVDだけでなくDMM等配信もありますので…!

いつか選抜生の歌ってる姿見たいです、確実に泣いてしまう。

 

『アルタイル』CHaCK-UP(火星人★マル&冥王星人★ポミィ)

いろんな感情がぐちゃぐちゃになって泣いちゃう曲です。結局ライブで歌ったの一回だけなのでまた見たい…見たらいろんなこと思い出したり考えてステージちゃんと見れない気しかしないです…。

マルとポミィって特にCCC*4の頃とかよく言い合いしていたりってイメージでしたが、この曲お披露目された時にはまさかデュエットするなんて…っていう二人の関係性の変化や、歌詞がどう考えてもお別れ的な感じでしんみりしちゃうんですよね。あと千秋楽のサプライズ演出を思い出してさらに泣いてしまうという…「また出会えると信じて」ってフレーズで終わるのもいろいろと考えて泣いてしまう…。

 

『with you』アンプラネット

個人的な気持ちの問題でライブでは聴けても音源聴けない時が続いていましたが、先日の赤澤さんのツイート見てからまた音源も聴けるようになりました。

 この曲どうにもアンプラネットにも選抜生にもあまりしっくりこなくて、でもアンクラ*5として考えたらすごくしっくりきて。パズルのピースがカチッとはまった感覚というか、そう考えて歌詞噛みしめると泣けてきます…また五人揃って歌うところが見たいです。

 


★7:イライラした時聴きたい曲

『swim』04 Limited Sazabys

『後ろの正面』バンドごっこ

ガンガンした強めの曲を大音量で聴きたくなることが多いので、最近はわりとバンドごっこさんの曲聴くことが増えました。

 


★8:最近はまってる曲

ジャスタウェイク』ARCAREAFACT

『おにさんこちら』バンドごっこ

六月のフェスと八月の新作の影響でショバロの曲よく聴いてますが、特にこの二曲が好きで何度も聴いてます。

www.youtube.com

八月も歌ってくれたら嬉しいな〜!って思ってます。そしてフカシギミックはなにを歌うのかも気になるところです…MV公演前に出ないかな〜。

 

『心のスケッチ』青学レギュラー(9代目)

ドリライ後から何度も何度も聴いてます、優しい曲調と歌声なので寝る前によく聴きます。あと歌詞もすごく良いなって思います。その流れでいろんな代の青学バラードも聴くことが最近多いですがどの代も歌詞がまず良いですよね…テニミュの歌詞書いてる人すごいなって思います…。 

 

『ユメひとつ』刀剣男士 team新撰組 with蜂須賀虎徹

『KEY MAN』刀剣男士 team新撰組 with蜂須賀虎徹

 公演見たことないですが、たまたま『ユメひとつ』のMVを見たらかっこいい!ってなってアルバム聴いたらどの曲もかっこいい!好き!ってなったのでアルバムごとよく聴いてます。その中でもこの二曲が好きです。『KEY MAN』も歌い方とか曲調好きです!聴いていて楽しくなる!

 


★9:通学・通勤中聴きたい曲

『F・G・K・S』ミュージカル「テニスの王子様

『STILL HOT IN MY HEART』ミュージカル「テニスの王子様

テニミュの曲って歌詞が最高すぎるし闘うぞ!って気合い入るものばかりなので、テンション上げたい時は気合い入れで聴くことが多いです。そして、その中でも最近よく聴いているのがこの二曲です。アゲアゲ気分ハッピー笑顔って歌詞聴くたびに口角上がるのでオススメです。

 

『初恋シチュエーション(スクールバージョン)』CHaCK-UP(金星人★ヴィー&土星人★ドット)

シャトルバージョンも好きですが、スクールバージョンは電車の中の恋のお話(?)なので電車使う時は聴いちゃいますね〜あとやっぱりイントロからワクワクしてくるので元気になれます!

 


★10:一人で聴きたい曲

『AURORA』アンプラネット(準惑星ケレス人☆セシィ)

『今夜、夢の中で』アンプラネット(準惑星マケマケ人☆マーニィ)

落ち着いて聴きたいっていうことでこの二曲です。聴きたいよりもDVD見たいになる…かな…オーキャン*6の『AURORA』が本当に好きなので何度見ても初見の時のように見入ってしまいます。黒衣装でまた見たい。『今夜、夢の中で』も黒衣装のやわらかい感じと優しい曲調とダンスが見ていて楽しいです。

 

 

という感じで、私の◯◯な曲でした〜!ほぼドルステ曲という。

もちろんここに書いていない曲でも、この曲はこんな時に聴きたいな〜とか聴いているな〜っていうのありますので、またこういう記事も書きたいなって思いました!

 

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます!

曲といえば、アイドルステージモバイルサイト(以下ドルモバ)が九月下旬まででサービス終了してしまうお知らせ*7が昨日あったのでドルモバでしか配信されていない曲今のうちにたくさん聴いておかないと!と思っています…メール配信も今月で終了なので来月以降の楽しみが減ってしまうの寂しいです。31日まで会員登録出来るので、ドルモバ限定の曲聴いてみたいなという方はお早めに登録の方お願いします!

今月はしばらく現場もないので思い出に浸る時間をたくさん作ろうかな…と思います。ドルステのお話いつでもしたいのでお時間ある方はぜひ一緒にお話ししてください!

七月の現場の話もそのうちまとめたいです。

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

やまざきさんのお題箱

*1:ドルステではアイドルを演じる役者ではなく、アイドルのお友達というお約束です。

*2:SHOW BY ROCK!!

*3:舞台「CHaCK-UP」のことをサマートリップと呼んでいたので。

*4:CHaCK-UPのファンミーティングのこと。

*5:アンプラネット調査倶楽部のこと。

*6:舞台「アンプラネット」のこと。二部のライブパートがオープンキャンパススペシャルライブということだったのでこの呼び方です。

*7:

【アイドルステージモバイルからの重要なお知らせ】|INFORMATION|アイドルステージモバイル